11月23日文学フリマ東京第二十三回 出店

今年の5月に続き、11月23日文学フリマ東京第二十三回にも、続けて出店します!
来年は個人出店する予定がないので、同人イベントを満喫したいと思います。



新刊は中川マルカさん著作の「おすし-サーモン」です。
前回も出したから既刊じゃないかって?いいえ新刊です!なぜならついに完成したからです!



発行日は7月のNY展だったので、私自身新刊の気分ではないのですが笑、
前回の挿絵はラフのまま入稿の未完成版でしたので、今回は清書した完成版を頒布します。
未完成版ご購入された方は、今回の完成版を無料でお渡ししますので、まだ手元にない方はお声かけくださいね。

おすし-サーモン
マルカフェ文藝部発行の掌握小説集「おすし」。本編には、8名の作家による、8編の物語を収録。すしネタを冠した作品タイトルは、こはだ/たまご/トロステーキ/サーモン/イカ/カルフォルニアロール/ふく/赤貝。表紙絵には、8ネタ全てが網羅されています。その中の「サーモン」(中川マルカ著)を取り上げて、挿絵をつけました。
本著はAmazon Kindleでご購入いただけます。http://www.amazon.co.jp/dp/B00KYBAKN2

ー作品解説ー
「なあ、川に戻るの、何で」。産卵のために、命を懸けて川を上ることに疑問を持った一匹の鮭。安住の地を求め、故郷の石狩川へ帰ることをやめた鮭たちは、海に留まることにした。一方、鮭の消えた川に翻弄される熊のタケとイチ……「鮭の場合」と「熊の場合」の二つのエピソードからなる掌握小説。鮭の視点と熊の視点、それぞれのドラマを挿絵にしました。

文:中川マルカ/絵:なかの真実
企画:マルカフェ文藝部
判型:B6 32ページ
価格:500円

---

第二十三回文学フリマ東京
ブースNo:イ-43,44,45(2F)
サークル名:マルカフェ文藝部/コスモ・カフェラテ/njet,njet 合体スペース
日時:2016年11月23日(水祝)11:00~17:00
会場:東京流通センター 第二展示場
アクセス:東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分





また、マルカフェでもすでに夏から委託販売させていたいております。
文フリ行けないよーというかたは、ぜひマルカフェにもお越しくださいませ。午後の休憩のお供にぜひ。

その他既刊については、前回と同様です。過去記事よりご確認ください。
http://njet2.blogspot.jp/2016/04/51.html

---

金土日の週末カフェ(営業時間 11:00-17:00)
Malu Cafe/マルカフェ
〒145-0073 大田区北嶺町37-2
TEL/FAX:03-6425-8951
MAIL:chef@malucafe.com
東急池上線「御嶽山駅」より徒歩2分/「多摩川駅」より徒歩17分