ダーウィン・デー トークショーに出席


ダーウィン・デー初日、下北沢のダーウィンルームで開催したイベントに出席。去年は参加できなかったので、今年は1日だけでも話を聞きに行けてよかった。

講師の渡辺政隆先生のお話は分かりやすかった。ラフの余白に断片的メモする。ダーウィンの一生の流れやプライベートから、進化学と進化論と進化理論、進化学説の違い、亀の甲羅や鳥の嘴の形や大きさが違う理由など、興味深い話ばかり。2時間の間でたくさんの知識を得られた気がする!笑。

質疑応答での皆さんの質問が面白かった。カンブリア紀のバージェス動物群は、現代のアフリカのサバンナと似た構造・登場人物であるという話が一番気になった。文化の流行は巡るとは聞くけど、社会構造もまた然り、なのか?