セイロンティー専門店「Le Monde d' Alice」さまの商品イラストを描かせていただきました

セイロンティー専門店「Le Monde d' Alice(ル・モンド・アリス」)」さまは、
世界的な紅茶の生産国「スリランカ」の紅茶をお取り扱いされている専門店です。
8月28日にお店を移転され、新規ショールームをオープンするにあたり、
一部の商品のパッケージイラストを描かせていただきました。

ティーパック7個入り。
缶の商品の詰替え用パッケージ。




↓詰替え用はコチラの缶のものです。

また、「紅茶をおいしく入れるポイント」の動画内の、
冒頭に登場するポットとカップのイラストも描かせていただきました。


ショールームでは紅茶のテイスティングもお楽しみいただけます。
本日はアリスオリジナルブレンドの「レディーガーデン」と、
自然な薔薇の香りの「テ・パルフュメ・ア・ラ・ローズ」をいただきました。

左が「レディーガーデン」、右が「テ・パルフュメ・ア・ラ・ローズ」。
ご覧の通り、同じ紅茶でもこんなにも色が違います。
紅茶を淹れた時の水の色を「水色(すいしょく)」と言うそうです。お湯の温度、抽出時間によって色は変わります。
紅茶は透明のグラスに淹れると、目でも楽しめるものということを、
ル・モンド・アリス代表・吉野さまから教えていただきました。
いろんな茶葉の紅茶をこうして並べてみると、とても美しいことに気がつきます。

もちろんお味もとても美味しいのです!
「レディーガーデン」は「紅茶のシャンパン」と呼ばれるヌワラエリヤと、
渋みの少ないスッキリした口当たりのキャンディのブレンドティーです。
クセがなく甘口でありながら、スッキリとした味わいです。美しい赤色が特徴です。

「テ・パルフュメ・ア・ラ・ローズ」はセイロンの高級茶葉に、ローズの香りをつけた紅茶です。
甘さは控えめで、自然なローズの香りがリラックス効果をもたらしてくれます。
色はレディーガーデンに比べると薄いのですが、きちんと味は出ています。
時間が経っても渋くならないのも、ル・モンド・アリスの紅茶のポイントです。

ル・モンド・アリスの紅茶はブレンドティー、フレーバーティーだけでなく、ブレンドを必要としない高品質な茶葉だけを厳選した「シングルガーデン」シリーズをお取り扱いされています。様々なお味の紅茶をセレクトされているので、ご自身のお口に合った紅茶がきっと見つかると思います。
紅茶に合うお菓子もご用意されていますので、こちらもぜひご一緒に!
テイスティングに行ってみたい!という方がいらっしゃれば、ぜひお気軽にどうぞ、とのことです。
一人で行きにくかったら、なかのまでお声かけください。ぜひ一緒に遊びに行きましょう・笑。


今日はマカロンと、テイスティングさせていただいた
「テ・パルフュメ・ア・ラ・ローズ」のティーパック7個入りをいただきました。
可愛くラッピングまでしていただき、ありがとうございます!




【店舗情報】
ル・モンド・アリス
〒152-0003 東京都目黒区碑文谷2-21-6
キャッスル共進ビル2F
◎東急東横線「学芸大学駅」東口から徒歩8分
◎お車の場合、付近のコインパーキングをご利用ください。
Open 11:00 - 18:00
Closed 土日祝日
Tel. 03-3760-6775
HP:https://www.lemondedalice.jp/eccube/html/
Facebook:https://www.facebook.com/lemondedalice.jp