新年のご挨拶と2015年の活動について



新年あけましておめでとうございます。
旧年中も大変お世話になりました。本年も何卒よろしくお願いいたします。

今年の活動予定ですが、現状で確定しているイベントは4件です。
詳細は別途告知させていただきます。

①第3回「モジノオト」テーマ:猫の足音、モジのオト
1月17日(土)〜​25日(​日)
イラストの展示と本の販売、また、1/24(土)の朗読会では、私も朗読します。

②日本出版美術家連盟の展覧会
5月下旬〜6月

③「第二十回文学フリマ」
2015年5月4日(月祝)
マルカフェ文藝部として出店予定

④「THE LIBRARY 2015」
8月4日 (火)~8月15日(土) 

尚、今年は文学フリマやコミティア等の即売会には、参加しない方向で考えています。
(マルカフェ文藝部の部員として、また他誌寄稿という形では参加させていただきますが、個人出展はいたしません)
展覧会出展もなるべく控えます。
恥ずかしながら今までコンペに応募したことがなかったのですが、今年からは継続して応募していく予定です。

12月はずっと、来年は何を課題にして活動しようか考えていました。
考えれば考えるほど、2014年は努力せず、成長の少ない一年であったことが浮き彫りになり、
ダウナーな気分のまま年明けを迎えてしまいました。
誤解のないよう補足すると、お仕事やマルカフェ文藝部での関わり、
日本出版美術家連盟に加入できたことなど、自分以外の誰かとの創作やお話などでは、
たくさんの素晴らしい経験と学びをいただきました。
ですが誰の手も借りず、私が自分自身の手でクリアせねばならない課題や問題点などは置き去りにしたまま、
無情にも時は過ぎ、ついに三十代へ突入。現在、自分の不甲斐ない現状に焦っています。
焦ったところで時間は戻らないので、2015年は気持ちを引き締めて、自分に厳しく生活します。

「私の職業は絵本作家です」と胸を張って言えるよう、仕事を手に入れたいと思っています。
厳しい分野なので時間はかかるかもしれませんが、次回作の絵本を出版できるよう創作を頑張ります。