「棕櫚」第7号-おわりとはじまり- 2019年2月21日発売!

Read Article →
マルカフェ文藝社から発行の総合文芸誌「棕櫚」第7号-おわりとはじまり-が、2月21日に発売となりました! 【マルカフェ文藝社|「棕櫚shuro」第七号】 神社裏で編む総合文芸誌最新号。二〇一九年二月二十一日発売! ■HP  https://t.co/2DB...
投稿者 : なかの真実
0 Comments

小物制作日記 5日目

Read Article →
桃と林檎と日向夏に色を着けました。画材は以前、水野行雄先生にいただいたリキテックスプライムを使用。 とても発色がいいです! 桃はネックレス、林檎はと日向夏はブローチになります。茎の金属部分の接着はパンタレイさんにお任せしました。 そしてヘタと...
投稿者 : なかの真実
0 Comments

小物制作日記 パンタレイさんにロウ付けのお願い

Read Article →
前回制作した金属の桃の茎と葉っぱのロウ付けは作業工程に時間がかかるそうで、パンタレイさんに研磨とロウ付け、アクセサリーの金具の接着をお願いしていました。日向夏と林檎はブローチ、桃はペンダントにしていただきました。そして郵送で出来上がったブツを受け取り… なんだなんだ!...
投稿者 : なかの真実
0 Comments

小物制作日記 4日目

Read Article →
前回作ったリンゴのヘタの手直しと、桃のヘタと葉っぱを作りました。 金属の棒で作ったヘタを実に装着してみると、まだまだ大きいので細く小さく微調整。 桃の葉は金属板を切り出し角をヤスリで整えて、熱で伸ばしてトンカチでRをつけて作りました。 約1mm程度の...
投稿者 : なかの真実
0 Comments

小物制作日記 3日目

Read Article →
この日はりんごのヘタを作りました。ヘタは木ではなく金属の真鍮棒。異素材で組み合わせます。 そこまでリアルにしなくても、そこそこリアル…というか、抑えるべきところは抑えるというか。 実際のリンゴをパンタレイさんが持ってきてくれて見ながら成形しました...
投稿者 : なかの真実
0 Comments

小物制作日記 2日目

Read Article →
日向夏に続き、りんごと桃を新たに作ることにしたので、この日も木を切り出しました。 そして再び2本糸鋸を折るという…。 曲線をカットするのがどうしても上手くできないと早々に諦め、 雑に直線で切り出したあと電動ヤスリで曲線にしました。 道具が揃っていると...
投稿者 : なかの真実
0 Comments

小物制作日記 1日目

Read Article →
池上のギャラリー、パンタレイ・クラフト&アーツさんで3月に開催されるグループ展 「パンタレイの小物展 ーもちもちかめさんと仲間たちー」 に参加させていただきます。 実は年明けて1月4日から合宿(!?)のような形で、他の作家さんとともにパンタレイさんの本業...
投稿者 : なかの真実
0 Comments

3月はグループ展に参加します

Read Article →
昨年9月に 個展「よく観る・たくさん見る・なんども視る」 を開催させていただいた、池上のギャラリー、 パンタレイ・クラフト&アーツ さんで開催されるグループ展「パンタレイの小物展-もちもちかめさんと仲間たち-」に参加します。 石橋彩さんの作品「もちもち...
投稿者 : なかの真実
0 Comments